職業適性チェックサイト

あなたに合った職業は!?
チェックしてみましょう!

可能性や選択肢は広げられる

就職や転職の場で、採用を判断する材料としても
広く適正チェックが活用されています。
履歴書や面接だけでは判断しきれない性格や
仕事への適正を見るためです。
あくまでも客観的な判断基準にすぎず、
個人の個性の傾向や 個人の能力を発揮するために
適した仕事を判断する材料として利用されています。

しかしながら、企業が採用を判定する時まず
書類選考が行われふるいにかけます。
学歴や資格などで判断されることも多いのが現実です。
目指す職業があって、自分に向いている仕事があっても
学歴であきらめてしまっている人がいるとしたら、もったいない事です。
めざす職業があるのに、中学や高校を中退してしまったり
単位が足りず高校を卒業できない人もあきらめる必要はありません。
大検(高等学校卒業程度認定試験)を受けるという手段があります。
高校を卒業した事にはなりませんが、
合格者は高校を卒業した者と同等以上の
学力があると証明されます。
(大検の詳しい情報はこちら→大検マニュアル
国家試験ですので履歴書に書くことも出来ますし、
短大や大学へ進学するための資格を得る事も出来ますし、
専門学校への進学もできますので専門知識や技術を学ぶ事も出来ます。

やりたい仕事、特技を活かす仕事、安定や将来性を考えて選ぶ仕事。
仕事を選ぶ基準は人それぞれです。
働くなら楽しく働ける仕事を選びたいと誰もが考えていると思います。
楽しく働ける仕事と言うのは、
もちろんラクな仕事と言う意味ではありません。
やりがいや達成感、充実感を感じる事の出来る職業という意味です。
熱中できる事ならば疲れを感じにくく、他の人が苦痛に感じる事でも
その人にとっては結果的に充実や喜びを得られるものです。
世の中には職種や職業がたくさんあり、
数え切れないほどの種類の仕事があります。
自分が目指す職業以外にも、
知れば挑戦してみたい仕事があるかもしれません。
インターネットでは無料で職業適正を診断出来るものがたくさんあります。
暇つぶしや話のタネに受けてみるのも面白いと思います。
性格や行動など自分では気づかない一面が見つかるかもしれません。

 

 

MENU

 
 

(C) 2012 あなたの職業適性チェック!